忍者ブログ
ATTENTION!!
簡単に言うと、このブログは同/人/的・女/性/向要素を含みます。 いわゆるホ/モ、B/L含み、G/L、N/L、当ゆるーく腐ってます。
特にギャラリーはご注意下さい。 【*】で注意マークのあるものは腐ってる可能性があります。
■その他注意はココで 【ABOUT】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
ブログ内検索
最新CM
[09/06 ギル]
[08/03 ぷち]
[08/03 ぷち]
最新記事
(01/31)
(08/13)
(08/08)
(07/31)
(07/24)
アーカイブ
リンク
一言フォーム
QRコード
カウンター
プロフィール
HN:
あずま
趣味:
のらりくらり
■ツイッターとかあるらしい
TS著作権表記
Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved.
Copyright(C) 2010 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
-D-
[110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トイレ行って、お茶用意して、ノートもしっかり持って、座布団の上で正座して。
ばっちりそんな感じで、そ/の/時/歴/史/が~をみてた!

その/時/歴/史/が 見てないと訳わからん事沢山…。

まず秀吉との関係。
秀吉の叔母の子だから、市松は甥っ子で…OKOK。
子同然に扱われてたって妄想もしてていいですかいいですね(ダマレ)

腹黒タヌキにまんまとだまされちゃった!
疑いがなかったわけじゃないんだろうが、若かったし、実力もあったし、石田嫌いだし(ってか頼りにならない?)、秀頼様は俺らが守ればいける!
ってなった上での関ヶ原だったのかなぁ…。
石田が居なくなれば秀頼の天下の為になるって信じてたんだろうな。

そんな天下分け目の戦いが終わって何年もしないうちに、色々小さい頃からくっついて回ってた親友…戦友か、清/正が居なくなったら落胆も不安もでるよな。
一人で守るなんて…二人でやって来たとこだったら余計に不安になるわなぁ。
それでも護ろうと決めて色々頑張ったのに大阪の陣は起きちゃうし。
その時の落胆は生きてる意味をなくす位にショックだったんだろうな。
家族という大事な物を得てたから戻って来たのかと思うと(妄想)

紹介で時代に翻弄されたって言ってるけど、城の開け渡しでは武力でない形で報いたと思う!
だって幕府に手を出してたら家臣諸ともに全部排除だったろうし。
それを狙っての横暴もあったんじゃなかろうか。
あの正則だ。追い詰めるとこまで追い詰めればきっと手を出してくるに違いない、みたいな。
手を出さなかったから結局死ぬまで大名だったわけだけど。
死んだ時にまで法でけち付けちゃうぐらい徳/川/2代目は戦国武士に不安持ってたのかなぁ。
そう考えると弱いぞ2代目!

今回の特集見て、周りが思ってるより正/則/は頭冴えてたのかもしれないな。
もしくは周りが頭よすぎたのか。
考え改めるごめん市松!
今までスポーツばk…ごふんごふん、だめっこと思ってた!(マジ謝れ)


そう言えば何時の間にか武将とか奥さんとかで100人言えるようになっていた件。
自分絶対ポ●モソ感覚で覚えてるよorz
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
Http
Msg Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass
忍者ブログ : [PR]

Material by Irusu